logo_M.png












和食のマナー基礎知識 3

一通り食事を終えるとホッとしてしまいますが、食べ終わった後が汚くては、台無しになってしまいます。せっかくマナーを守って気持ちよく食べたのですから、食べ終わった後も、キレイに見えるようにしましょう。

先ず、食事の後の基本は、綺麗にして終わらせる事です。残したものは、器の隅に寄せ、お箸は箸置きに揃えるのが良いでしょう。お椀や丼のフタの扱いは、提供された時のように戻します。このとき、絵柄が揃うようにちょっとした気配りができると和食のマナーが良いとされています。

女性が注意したいことは、口紅です。器を口紅で汚してしまったら、懐紙で拭き取っておきましょう。

爪楊枝を使いたい時は、できるだけ人目を避けましょうね。いくら隠しても、あまり良いものではありません。

折りがあれば持ち帰りも出来ますが、食中毒などの危険性を考えて、最近では持ち帰りが出来ないお店も増えています。

江久庵・朝雲庵公式ページはコチラ  


logo-1.png

ban1-1.jpg

ban2-1.jpg

ban3-1.jpg